キングダム642話ネタバレ最新確定速報!李信将軍の誕生で趙への追撃?

キングダム

キングダム642話ネタバレ最新確定速報!李信将軍の誕生で趙への追撃?

Pocket

ヤングジャンプ掲載漫画「キングダム」最新642話のネタバレ確定速報です!

信率いる飛信隊の活躍でついに秦軍が大勝利!!

不可能と言われた「鄴」を攻略、秦趙連合軍編がついに終結しましたね!

ここまでの闘いを振り返って、ほっと一息つくような気持ちになった人も多いのではないでしょうか。

手に汗握る怒涛の闘いがひと段落。

なんと3年も続いた鄴での闘いでした。

ほっとする内容だった641話、ここで一息ついたら新たな展開が…!

つづく642話のストーリー展開を一緒に考察して行きましょう!

 

キングダム642話ネタバレ感想

飛信隊が王都咸陽へ帰還します!

ここまで本当に長かったですね…

大王・嬴政(えいせい)の目指す”中華統一”に大きく一歩進んだと言っていいのではないでしょうか!

今回の信の武功を考えると、もしかしてあの夢が叶ってしまうのではと期待できますよね。

でもそれにはある問題が…!?

平和モード全開の641話、あらすじを振り返ってみましょう。

 

前話「深刻な問題」あらすじ

641話では、鄴を陥落させた秦軍が王都咸陽への凱旋シーンから始まりましたね。

待ちに待った帰還です!

快進撃の立役者として、飛信隊はたくさんの歓声で迎えられます。

先頭を行くのはもちろん信

疲れが飛びますねと言う渕さん

謎の老人になぜか求婚される河了貂(かりょうてん)

「朱海平原で三大天をたおしました」と平気でウソをついて女性の手をにぎる尾平

カワイー!と言われ困惑する昂

歓声に包まれる飛信隊に、長かった闘いがやっと終わったと実感します。

そして松左に花束をわたそうと探す女性に「あとで渡しておくから」とかわりに受け取る崇原…

松左は朱海平原の闘いで戦死してしまったんですよね…

そうとは伝えないところが崇原らしいです。

政と昌文君は凱旋の様子を橋の上から見ていました。

「信に会われないのですか」と昌文君はたずねますが、あとでゆっくり会うからとその場をあとにします。

帰還した兵たちはそれぞれ武功によって褒賞をもらい、論功行賞までにいったん解散となりました。

 

話題に出たのが信の家

「隊長の家はご出身の城戸村にあるんですか?」と言う干斗の言葉から、みんなそう言えば信の家って見た事ないと言う話になります。

五千人将の家…

一体どれほどの豪邸なのか、期待が高まるのも分かりますよね!

信の家は城戸村ではなく風利と言う場所にあります。

大工の田有にお金だけ預けて1年近く帰ってないと言う信に、ちょうど田有から鄴攻めの間に完成させたとの話が!

「信の屋敷見たい人ー!」

「はーい!はいはい!」

と、かなりの大人数で行く事になりました。

…が。

飛信隊のメンバーが目にしたのはとんでもなく小さくボロボロな小屋。

「おー前より渋くなってる気がする」と言う信に「バカ言ってんなあっちだ」と田有が目を向けさせた先には…

ドン!!!

 

尾平が思わず絶叫するほどの大豪邸が!

広大な敷地、高く囲う塀、いくつも並ぶ立派な建物、まさに五千人将の家です。

その晩は信の豪邸でさっそく宴です。

それぞれが家族も連れて楽しむなか、信のまわりでは小さな子ども達が何人も眠っています。

疲れ切るまで遊んだんでしょうね。

尾平がドヤ顔で連れて歩く東美が本当にかわいい事に全員びっくり。

貂と竜有は料理、羌瘣は部屋のど真ん中で布団にもぐって食事、隊長の家に夢が膨らむ新人たち。

思い思いに楽しい時間を過ごします。

そこで信が三日後に咸陽に呼ばれている事が話題に。

 

まさかついに将軍に?!

今回の信の武功を考えればじゅうぶんにありえると盛り上がります。

ところが我呂が「むしろ逆かもしれねぇ」と言いだします。

将軍にするなら論功の時でいいはず、王翦・桓騎・楊端和がまだ戻っていないから論功はまだ先になるはずだと…

なるほど。

さらに「下僕あがりの将軍なんて今までにいない」「将軍には格式も必要」との事。

つまり「武功はじゅうぶんだが将軍にはしてやれないって話だ」と考えたようなんです。

周囲からの大ブーイングが上がりますが、当の信はまったく気にしていない様子。

しょーぐんしょーぐんとじゃれる子どもに微笑みかけます。

結局、王宮には貂も着いて行く事になりました。

政と昌文君にやっと再会する信と貂。

短い言葉を交わしたあと、「将軍になるには問題がある」と告げられます。

 

信は将軍になれない?

やっぱり信は将軍になれないのでしょうか?!

下僕あがりだから?格式??

と思ったら、「名前だ」とあっさり。

しかも、さすがに将軍になるのにただの信じゃなんとなく変だろと…笑

その場で姓を与えるから何がいいか考えろと言われ「嬴(えい)」と答える信。

それには間髪入れず昌文君がツッコみます。

さすがに大王と同じと言うわけにはいきませんよね。

すると政が漂の事を思い出します。

実は漂もかつて、王宮仕えかつ影武者と言う大任に就くために姓が必要になったようなんです。

漂も決められず、大王がいつも食べている李(すもも)から「李(り)」と名乗る事にしたと言うエピソードが分かりました。

”絶対ふたりの名を歴史に刻むんだ”と約束していた二人。

そうなると信が選ぶ姓はもう決まっていますよね。

「李信」

二千年以上も後世に残す事となる名前の誕生です!

 

キングダム642話ネタバレ最新確定速報!李信将軍の誕生で趙への追撃?

なんだかやっとひと段落…

と思ったら信が将軍になれるのか問題にソワソワする人も多いのではないでしょうか。

大きな闘いが終わったところではありますが、そう言えば気になる事を忘れていませんか?!

これからどんな展開が待っているのか、そして気になるあの人の進退についても考察します。

642話の展開を予想して行きましょう!

 

信がついに将軍に!

まずはこれですよね!

将軍になれるかどうかは武功にかかっています。

今回の闘いで信が討ち取った趙将がこちら!

信の武功

・岳嬰

・趙峩龍

・三大天 龐煖

これは飛信隊の中ではもちろん、間違いなくナンバー1の武功をあげたと言えます。

往年の王騎将軍の姿が思い浮かぶような闘いっぷりでしたね!

642話では論功行賞が行われました。

そこでは「李信」と言っていよいよだなと肩をたたく政がいました。

まずは王翦(おうせん)、そして桓騎(かんき)・楊端和(ようたんわ)は代理が特別大功を受け取ります。

続いて呼ばれたのはこの3人!

玉鳳隊・王賁(おうほん)

楽華隊・蒙恬(もうてん)

飛信隊・李信

なんとそろって将軍に任命されました!!!

待ちに待った瞬間がやって来ましたね!

 

李牧の進退

天才軍略家・李牧の事もまだまだ忘れてはいけません!

趙王都・邯鄲の地下牢に幽閉されてしまった李牧…

公開斬首の刑と聞かされてもなお「断罪は甘んじて受けるがまだ鄴の戦いは終わっていない!」と一度出してもらえるよう頼む李牧。

しかし趙の存亡に関わる策すら伝えてはもらえず、結局李牧が恐れていた通りの展開となりました。

李牧の投獄を聞いた副官・舜水樹は大激怒で「我らの王はどこまで愚かなのか!」と…

そうなりますよね。

 

秦の新たな計画

鄴攻略後、秦がまず進めたのは新領土へと”人を”送り込む事でした。

列尾~橑陽~鄴を秦の土地として盤石にするためです。

一年間の年貢免除、仕事をもらえるなど破格の好待遇で自ら移り済む者、村ごと強制的に移される者。

その規模は歩く人の列が半日たっても途切れないほど!

可了貂たちの話では、李牧が投獄されているうちは秦としては戦況は悪くないとの事。

鄴の闘いでひと段落した気がしていますが、実はまだ趙の領土半分しか得ていません。

王都・邯鄲を占拠できたわけではないんですよね。

”今こそ攻めどきだ”と言うのは昌平君も同意見だと言います。

秦は引き続き趙攻略へと進めていくようですね。

 

まとめ

キングダム最新話642話のネタバレ考察でした!

祝勝ムードも641話まで、ここからは新たな章が始まりましたね!!

・秦の大移住計画

・論功行賞で信が将軍に

・趙へ追撃する方針

こちらがメインとなりました!

論功行賞では、信の将軍任命に飛信隊の泣いて喜ぶ姿が印象的でした。

キングダムファンには嬉しい瞬間でしたね!

あと、641話でやたらと信と子どものシーンが気になりませんでしたか?

遠くない将来、信が家庭を持つような気がします。

それが河了貂となのか、羌瘣となのか、はたまた別の人物なのか?!

そのあたりも気にしながら引き続き見て行きたいところですね!

次回のキングダムが気になる方はこちらのキングダムネタバレ643話をチェック!

-キングダム
-, , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5