ブラッククローバー253話ネタバレ確定速報!ネロの封緘魔法でヴァニカ封じ成功!?

ブラッククローバー

ブラッククローバー253話ネタバレ確定速報!ネロの封緘魔法でヴァニカ封じ成功!?

Pocket

週刊少年ジャンプ連載「ブラッククローバー / ブラクロ」最新話253話のネタバレ確定速報です!

ミモザが焼き尽くしたと思われた敵のなかから現れたヴァニカ。

思わず気おされてしまうノエルたちでしたが、絶対に倒す!と意気込みます。

ノエルの攻撃で開始するヴァニカとの戦い。

明らかとなって来たヴァニカの恐ろしい目的とは?!

対するロロペチカとノエルの新技が発動し、ノエル渾身の一撃がヴァニカにヒットしました!

気になる効果と、そこから分かって来るヴァニカの秘密とは…?

253話のネタバレ考察です!

 

ブラッククローバー253話ネタバレ考察と感想

ノエルの大技を軽々といなしてしまったヴァニカ。

その話からとんでもない目的を持っている事が明らかとなり、倒す決意を再認識するロロペチカとノエル。

ふたにの合体技が飛び出し、さすがのヴァニカも防戦一方…

と思いきや、予想外の反応を見せました!

特にロロペチカにとっては宿敵とも言える相手であり、なんとしてもここで決着をつけたいところです。

果たして勝敗の行方は??

253話での展開予想の前に、252話の内容をおさらいします!

 

前話「水の聖戦」あらすじ

開幕一撃!!

ノエルの攻撃は水創成魔法”海竜の咆哮”

海神戦乙女の羽衣鎧をまとっています。

対するヴァニカは血液魔法”紅いケダモノ”で軽々と撃破。

「なに今のヘビ、攻撃?」と言ってのけます。

一方、ミモザは復活してしまった漆黒の使途と交戦中!

長く伸ばした舌でミモザをからめ取ろうとしますが、”操魔可草”の種が仕掛けられ体から草が生え始めます。

使途の動きを封じ、ノエルの援護をロロペチカに頼むミモザ。

一切目もくれないヴァニカは続く攻撃に出ます。

血液魔法と呪符魔法、異なるふたつの属性攻撃を目の当たりにし、ノエルはロロペチカの言葉を思い出していました。

”漆黒の三属性(ダークトライアド)”は自分の魔法と憑いている悪魔の魔法、二つの属性の魔法を使います。

ロロペチカはこの戦いを見据えて、ノエル達にこう説明していたんです。

そのうえで、ヴァニカとメギキュラとの交戦経験から対策を練って修行していた事が分かりました。

ノエルと対戦中のヴァニカは、まるで戦闘を楽しんでいる様子。

「世界樹魔法と闇魔法もたのしそうだけど、殺さず連れて帰るなんてメンドウ」と口走ります。

それを聞いたノエル、今の話はどういう事か聞きますがヴァニカはそれ以上は語ろうとしません。

ロロペチカは王女として、自らが持つ膨大な情報から「世界樹魔法・闇魔法」のキーワードを探します。

ハート王国女王は歴代の王女が持っていた知識・経験と言った力を受け継いでいる。

その情報量こそ全智の巫女と呼ばれる所以。

ロロペチカは自分が受け継いだ記憶のなかから見つけた情報はあまりにも恐ろしいものでした。

大陸の9割以上の人々が死に、世界が終わってしまう。

ヴァニカの目的は同じ未来をたどる事だと分かり、世界の命運のためにもヴァニカをここで倒すべきと決意を新たにしたロロペチカは大技を発動します。

マナゾーン + 魔言術式(マナメソッド)

水精霊魔法”巫女戯の聖域(ウーネデルミロスフィア)”

これにより、巨大な水域が発生します。

ヴァニカの血液魔法の力を半減させる効果があると言うこの水域はノエルもパワーアップさせます!

”海神戦乙女の羽衣鎧・人魚形態”

マーメイドフォームとなったノエルは水の中をものすごい速さで進んだかと思うと、槍でヴァニカのみぞおちを一突き!

やるじゃんと笑うヴァニカ、眼帯の奥からは無数の血管のような筋が現れます…!!

 

ブラッククローバー253話ネタバレ確定速報!ネロの封緘魔法でヴァニカ封じ成功!?

252話ではヴァニカについて少しずつ明らかになって来ました。

・二属性の魔法を使う

・世界を破滅させ、生き残りと戦ってみたい

そんなヴァニカへ、ロロペチカとノエルの合体新技がさく裂しましたが…

気になるのはヴァニカへの効果ですよね。

ロロペチカ×ノエルVS ヴァニカの行方が気になる253話をネタバレ考察して行きましょう!

 

ヴァニカの力に防戦一方!?

252話ラストのノエルの攻撃、会心の一撃に見えましたが…

やっぱり効いていませんでした。

笑ってましたもんね。

お腹にノエルの攻撃を受けたままで”悪魔の力50%”を解放します。

ロロペチカの水域の効果でヴァニカの血液魔法は力が半減しているはず。

それでも余裕を見せるヴァニカは51%、51%とじわじわ力を解放して行きます…!

 

ロロペチカの本音

女王としてではなく、友達としてノエルとミモザと話していたロロペチカ。

その本音は”死ぬのが怖い!死にたくない!”というものでした。

女王としてはあるまじき発言かもしれません。

でも、その本音が聞けたからこそノエルたちは諦めずに戦う事が決心できたんですね。

 

ロロペチカとノエルに援軍!?

ロロペチカを殺しに来たヴァニカは、ロロペチカに呪いを与えた張本人で、ノエルの母親の敵。

対するロロペチカは一国の王女であり、そのポジションは魔法帝と同格とも言えます。

ロロペチカとしてはそれでなくとも負けたくない相手で、しかも破滅への道を目指すヴァニカ…

しかしなかなかの強敵です。

もし、ノエルの攻撃がまったく効かなかった場合にロロペチカもろともヴァニカに歯が立たないと言う事にもなりかねませんよね。

ここで気になるのがネロはどこに行ったのか?ですよね。

ヴァニカ対策を話し合っていた時、たしかにそこにいたネロ。

実は253話で秘密兵器として登場しました!!

悪魔の力、今のヴァニカが出せる全力である70%が解放された瞬間、その時を待っていたネロが登場!

"魔言術式 封緘魔法 囹永(ひとやながえ)”

ヴァニカを封じ込める事に成功です!!

 

まとめ

ブラッククローバー / ブラクロ最新話253話のネタバレ考察でした!

ついにヴァニカを封じ込める事に成功しました!!

やっぱりネロは隠れていたんですね!!

ヴァニカを倒さないと使途は消えません。

ヴァニカが二属性の魔法を使えると言う事は、ダンテやゼノンも同じようにふたつの魔法を操るのでしょう。

となると、そう簡単に勝てる相手ではなさそうですね。

3人が集結してしまう前にヴァニカを倒す事が必須と言えそうですが、このまま封じ込めておしまい、となるでしょうか…?

もしもこれで終わらなかった場合、おそらくヴァニカはここから一段も二段もギアを上げて来ると予想されます。

あまり遊んでいるとダンテやゼノンに何を言われるか分からないですもんね。

これでロロペチカの呪いも解けたのか!?!?

次回のブラッククローバーが気になる方はこちらのブラッククローバーネタバレ254話をチェック!

-ブラッククローバー
-, , , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5