アンデラ39話ネタバレ確定速報!UMAオータム登場で安野雲が左腕を失う

アンデッドアンラック

アンデラ39話ネタバレ確定速報!UMAオータム登場で安野雲が左腕を失う

Pocket

週刊少年ジャンプ連載漫画「アンデッドアンラック / アンデラ」最新39話のネタバレ確定速報です!

アンディと風子が安野雲に接触する事に成功!

さっそく能力を使っているように見える安野雲。

やはりUNKNOWNの能力者なのでしょうか?

使っている古代遺物のペンが描いたものを具現化し、さらに動きを操っていましたね。

安野雲の能力と同時に古代遺物のペンの秘密も明らかとなる?

WJ49号連載のアンデラ最新話39話ネタバレ確定速報をお伝えしていきます。

 

アンデラ39話ネタバレ考察

風子の漫画持ち込みから、とんとん拍子で安野雲との接触にこぎつけました。

年齢や性別、姿など謎に包まれていた安野雲。

ところがとんでもない事をしでかす人物だった?

前話あらすじから振り返りましょう!

 

前話「安野雲」あらすじ

「君伝」生原稿が言語統一の影響を受けていない事から、予言書である事が発覚しました。

古代遺物で書かれたものだという事になります。

風子は、ジュイスに予言書かもしれないと聞いてから読み返してみたところ、ビリーの謀反などいくつか不自然に抜けた箇所があると気付いたと言います。

風子が集英社の担当者に「君伝」には没エピソードがあるか確認すると、3つもお蔵入りしたという事実が分かります。

 

接触

お蔵入りした3つというのは「公平くん裏切り編」「四季 四天王編」「安藤くんの過去編」

これを聞いていたジュイスがすぐに安野雲に接触するよう指示を出します。

安野雲が未来の情報を意図的に描かなかった事は、おそらくアンダーは気づいていないはず。

ところが肝心の居場所が分からないまま…

そう思った時、担当者が安野に電話をかけました。

「いつも通り無言で構いませんので用件だけ」と言うと、原稿がすり替わっているかもしれない事、月例賞の審査について話し始めます。

話の途中で風子はスマホを奪い、銃口を担当者に向けると安野雲に話しかけます。

「私の漫画読んでもらえるでしょうか」

これに、安野先生は他人と喋らないし見た事だってないと言う担当者でしたが、面白いの?という言葉が返って来ます。

「読んでみておもしろかったら会うよ。5時間後、カナダのスタンレーパークのベンチにおいで。二人一緒にね」

 

安野雲 登場

カナダへと向かう組織の自家用機の中アンディと風子は安野雲について考えます。

二人というのは恐らくアンディと風子の事で、つまり組織について知っているという事。

カナダに5時間で行ける技術があると知っている事。

20年間、無言の電話と手紙のみで編集とやり取りして来たと言う安野雲ですので年齢・性別などの情報がまったくありません。

何がなんでもとっ捕まえてやる!と一路カナダへ向かいます。

そして5時間後のカナダ・スタンレーパークのベンチではアンディと風子がプーティンというカナダ名物を食べていました。

と、その背後から近づく長髪の人物が…

ふたりはまだ気づいていません。

「手はず通り、奴が敵意を見せたら即戦闘だと思え」

「具体的には武器を取り出したり、不用意に近づいて来たり…」

そしたら撃つって事?とたずねる風子とアンディの間、ベンチの背もたれ越しにその人物は風子が描いた漫画を読んでいます!

それでも気づく様子もなく話し続ける二人…

「うん、面白い」

その言葉にようやく存在に気づいたアンディと風子は飛びのきます。

 

新章:UMAオータム捕獲編 開幕

安野雲かとたずねられ、うんPNだけどねと答えると、知ってるよと言い話し始めました。

「ビリーはなぜ裏切ったのか、4体のUMAの倒し方は、アンディくんの過去は…そして神の殺し方…でしょ?」

ベンチに座る安野雲がオレは知ってる、でもタダじゃ教えないと言うと背後からクモのUMAが現れます。

あれはジュニアさと言いながらジャージのファスナーをおもむろにおろすと、ペンとインクを取り出し何かを描きます。

「さぁ…UMAオータム編スタートだ」

大きな刃物のようなものが上から落ちてくると、クモのUMAたちが切断されます。

「君達はこれから秋(オータム)と戦い、己を知る」

「そして互いをより深く知った君達は何倍も強くなる」

ヒントはここまでだと言う安野雲。

オレが知らない最高のエンドを見せてくれと言うやいなや、降って来たクモの残骸にまみれてしまいます。

ドロドロになりながらも原稿は無事だと言うと、満面の笑みでコレについて話そうと言い出します。

呆れるアンディと風子…

新章【クエスト:オータム捕獲編】開幕です!

 

アンデラ39話ネタバレ確定速報!UMAオータム登場で安野雲が左腕を失う

安野運がついに登場!

同時にUMAオータム捕獲編が開幕しました!

君伝予言書説からの展開が怒涛ですね。

安野運がどんな人物なのか、本当にビリー達はこの情報を知らないのか…

長髪や片側だけ結んだ前髪、呼称は「オレ」、ジャージ姿。

まだ男女どちらともとれませんが、性別の理追加前からの存在なのでしょうか?

と思ったら性別まで判明しましたよ。

アンデラ39話ネタバレ考察です!

 

安野雲は男だった!

「安野雲(その男)、不敵」

表紙のこの一文であっさりと安野雲が男性である事が判明しました。

手助けがしたいと言いますが、アンディは首元に刀を突きつけます。

「お前は未来を知っているのか?知っているなら何故隠した。目的は何だ」

ところがその質問には答えず、一瞬で風子の元に移動していました。

やはり相手の認識を否定する能力=UNKNOWNという事なのでしょうか?

 

UMAオータム

悲鳴が聞こえ駆けつけると、そのにはUMAオータムの姿が!

巨大なクモのような姿をしています。

「人の人生を喰らうUMA」と言われた通り、捕らえた人の頭部を本にするとそれを読んでいるようです。

ところがツマラナイと言ってその人をパキパキと食べてしまうと、「チョウダイチョウダイ。トッテモ面白イ物語」と言い出しました。

「教エテ教エテ誰も知ラナイ物語」

「見セロ見セロオ前ダケノ物語!」

するとUMAオータムから小さいサイズのUMAが何匹も飛び出しアンディと風子を襲います。

 

アンディと風子の作戦

ふたりはバーンの時と同様、不運をためて内側からダメージを与える作戦を立てます。

すると、それを聞いていたのか察したのか、オータムは目と思われる穴を全てふさいでしまいました。

アンディはこじ開けようとクリムゾンバレットを撃ちますがキズひとつ付きません。

返す刀でオータムの一撃が、今度はアンディの足に当たります。

すると足が次々本に!

よく見えませんが、ここのアンディの過去が書かれているのでしょうか?

先ほど食われた人が頭部に本1冊だったのに対し、足で本3冊。

爪のようなものが触れた部分だけが変わるにしても、さすがループしているアンディ(ヴィクトール)の情報量の多さですね。

この様子を見ていた安野雲が驚きの行動に出ます。

 

左手なくても?

「キミ達はルールに縛られすぎだ。こうだと思い込むあまり、自身でさらにルールを設けてしまっている。」

アンディと風子を見ていた安野雲は、突然大きな鎌で自分の左腕をズパッと切ってしまいました。

そして自ら描いた腕を新たに装着すると、否定者がルールに縛られてどうすんのさとオータムに向けてアンディのようにバレットを発射!

「成長に必要なのはいつだって、正しい努力と一瞬の閃きだよ!」

安野雲が放った"紅火山弾(ボルケーノバレット)"のダメージでオータムは一瞬動きを止めます。

その隙に描いたプロペラ機でアンディと風子を回収すると、退散退散!と笑いながらオータムから去りました。

笑いながら操縦する安野雲にアンディがその腕戻るのか?とたずねると、「?いや?戻んないよ」との答えが!

てっきり再生系かと思いきや「描いて具現化できるのは一つまで」との事。

つまり乗っているプロペラ機の事でしょうね。

「大丈夫だよ?左手なくてもマンガは描けるし」と笑う安野雲…

本当に恩を売るためにここまでしたのでしょうか?

ここから二人の修行編が始まります!

 

まとめ

アンデラ最新話39話のネタバレ考察「UMAオータム登場で安野雲が左腕を失う」でした!

どんどん話が進みますね!

安野雲の登場でUMAオータム捕獲編に突入したと思ったら、次はアン風の修行だそうです。

それにしてもとんでもない人ですね、安野雲先生…

あっさりと左腕を差し出してアンディと風子を救ってしまいました。

アンディの質問に答えなかったという事は未来を知っているのでしょうし、ますます隠した理由が気になりますね。

アンデラ最新話39話のネタバレ考察でした!

次回のアンデッドアンラックが気になる方はこちらのアンデラネタバレ40話をチェック!

-アンデッドアンラック
-, , , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5