ワンピース992話ネタバレ確定速報!赤鞘の桃源十拳でカイドウを追い込む!

ワンピース

ワンピース992話ネタバレ確定速報!赤鞘の桃源十拳でカイドウを追い込む!

Pocket

週刊少年ジャンプ連載漫画「ONE PIECE / ワンピース」最新992話のネタバレ確定速報です!

ドレーク参戦でナミ・ウソップ、フランキーらそれぞれ対戦相手が決まって行く城内。

一方の屋上ではついにスーロン化したイヌアラシとネコマムシがジャックを追い込む実力を見せつけていました。

認めざるを得ないカイドウがついに臨戦対戦に。

ところがその攻撃を一閃ではらったのは錦えもんでした!

赤鞘九人男の覚悟がついにカイドウを追い込む?

おでん二刀流”桃源十拳”とは一体?

WJ46号連載のワンピース最新話992話ネタバレ確定速報をお伝えしていきます。

 

ワンピース992話ネタバレ考察

ルフィを屋上へ向かわせるための戦いが続く城内。

その頃屋上ではついにカイドウが参戦!

圧倒的な力を見せるスーロン化したイヌアラシ・ネコマムシを前にしてなお余裕を見せるカイドウでしたが、赤鞘九人男の覚悟に顔色を変えましたよ。

前話あらすじから振り返ります。

 

前話「死なせてくれ!」あらすじ

突如現れた”飛び六胞ドレーク”がナンバーズを攻撃した事でザワつく城内。

ページワンも焦ります。

追い込まれたドレークは「ルフィさんには人を引き寄せる力がある」というコビーの言葉を思い出していました。

ルフィを説得しようとするドレークでしたが、そこにゾロが割って入ります。

フランキー、ジンベエも納得いかない様子ですがルフィはあっさり一言。

「いいぞ?味方で」

ルフィが船長と呼ばれた事で、うるティとページワンはようやくさっきのアイツがボスだと気付いた様子。

それぞれパキケファロサウルスとスピノサウルスの姿に変身するとルフィに向かって突進します。

「もう二度とカイドウさんに会えると思うな麦わらァ!」

と、そこへ飛んで来たのが”必殺緑星”と“ドクロ爆発草”!

もちろんウソップですが、ナミの背後に隠れてアテレコしナミの攻撃に見せかけます。

腹を括ったかに見えたナミはかかって来なさい!と言いながらも背を向けて猛ダッシュ。

ウソップに「言動が破綻してんぞお前っ」とツッコまれてしまいます。

うるティとページワンの矛先がナミとウソップに向いたところでルフィは屋上へ向かいます。

 

ドレーク共闘!

屋上へ向かおうとするルフィに攻撃を仕掛けて来たのは、キッドにのされていたはずのスクラッチメン・アプー。

”四鬼”、”五鬼”、”十鬼”ナンバーズが倒された姿に涙するアプーは八鬼を呼びました。

その八鬼が高々と掲げているのはなんと同じナンバーズの古代巨人族。

なんと仲間を使って攻撃しようとしています。

ところがその八鬼が目を奪われたのはフランキーが乗るロボでした。

それに気づいたジンベエがナンバーズをおびき出すよう、フランキーにドームの外へ走って出るよう言います。

相変わらず仲間入りを認めずドレークと闘うゾロ。

そこへ楽器を打ち鳴らしながら通りかかったアプーがナンバーズをもっと呼ぼうとするのを、ゾロとドレークが阻止。

アプーの事を嫌いだと言うドレークにゾロの意見は一転。

「なんだ気が合うな!共闘成立だ!」

次の瞬間、一面に弾丸が降り注ぎます。

撃ったのはクイーン。

裏切ったドレークを狙っているようですが、その”弾”の何かに気づき顔色を変えます。

 

赤鞘九人男の覚悟

一方の屋上では倒れたジャックを見てカイドウが止めに入っていました。

ジャックは百獣海賊団の”大看板”、弱いワケはありません。

「あいつらが…強すぎるんだ!」

そう言った先にはスーロン化したイヌアラシとネコマムシの姿が!

スーロン達との死闘でボロボロになった部下たちに手当して来いと言うと、いよいよカイドウ自身が臨戦態勢に入ります。

「さァ逃げ疲れて死ぬがいい、何発避けきれるか見物だな」

特大の”熱息(ボロブレス)”を侍たちに向かって吐きます。

対する錦えもんが放った“狐火流・焔裂き”は、炎を真っ二つにしたうえカイドウの顔に傷をつけます。

これにはカイドウも驚きを隠せません。

「逃げる?笑わせるな」

「もう逃げ疲れた!隠れつかれた!」

「おでん様の侍として!もう死なせてくれ!」

侍達の覚悟は決まっています。

「お前の首とともにな!」

これにはカイドウも思わず顔色を変えます。

 

ワンピース992話ネタバレ確定速報!赤鞘の桃源十拳でカイドウを追い込む!

赤鞘九人男の覚悟がカッコイイですね!

カイドウに普通に攻撃が届いているところに期待がもてます。

そしてカイドウも認める強さを見せた、スーロン化したイヌアラシとネコマムシのふたり。

992話では屋上の闘いが過熱でとんでもない展開を見せました!

 

スーロン化したイヌ・ネコの反撃

まずカイドウに襲い掛かるとしたら、スーロン化のタイムリミットがあるイヌアラシとネコマムシかも?と予想していました。

992話ではグオオオと雄叫びを上げ襲い掛かるカイドウにネコマムシが”赤猫舞(あかびょうぶ)”で反撃!

ひっかくような強力なネコパンチです。

さらにイヌアラシは”犬大門風(いぬおどし)"という足技でカイドウに攻撃します。

このどちらもカイドウには衝撃的だた様子。

あの大看板のジャックがゾウ化しても倒されたところを見ると、やはりとんでもない力なのでしょうね。

気になるのがスーロン化の時間制限ですよね。

ジャックだけに使い果たしてしまっては困ると思っていましたが、心配いらない圧倒的な力だったようです。

カイドウと闘う余力はまだありそうですげ、時間はどうなんでしょうね。

何かしらリミッター解除の方法を会得しているのでしょうか?

 

赤鞘のたたかい

雷に変わる咆哮で侍たちに一斉攻撃を仕掛けるカイドウ。

河松の”河童流・海野川”、菊之丞の”残雪鎌”、イゾウの”弾斬丸”と返した赤鞘たちの攻撃はなぜかすべてカイドウにダメージを与える事ができています。

「おでんの面影もねェこいつらになぜおれが斬れる!?」

疑問に思うカイドウは再び熱息(ボロブレス)で赤鞘たちを一掃しようとしたその時、雷ぞうが目の前へ飛び出しました!

”忍法・巻々の術”

万物を巻き取るという巻物でボロブレスを吸い込むと、その巻物を今度はカイドウに巻き付けます。

そして”奉還”の言葉と同時にカイドウが放ったボロブレスがカイドウ自身へ!

赤鞘が怒涛の攻撃を繰り広げます!

 

おでん二刀流

なぜおでんでもない侍たちの攻撃でこんなにダメージを受けるのか…

焦るカイドウ、その前には見覚えのある姿が並びます。

錦えもんが思い出していたのは、生前のおでんが自身の流派を教えてやると楽しそうに笑う姿でした。

断るみんなに「”おでん二刀流”最強だぞ?なぜ受け継がない!」というおでんにお菊は言います。

「ふふふケンカになったのよ。誰が一番弟子になるかで真剣の大ゲンカ。あなたが好きすぎて死者が出るとこだった」

そして今、カイドウの前に立ちはだかるのはその”おでん二刀流”の構えをするネコマムシ・錦えもん・傳ジロー・イヌアラシの4人。

くだらねェマネ事を!と再びボロブレスを構えるカイドウに4人が繰り出したのは”桃源十拳(とうげんじゅっか)”

カイドウの体に大きな傷がつきます!

 

カイドウの過去

侍たちをなんなら一掃するつもりで繰り出したであろう特大の火炎”ボロブレス”でしたが、これを錦えもんが真っ二つ!

さらにその斬撃は飛び、なんとカイドウの鼻先をかすめました。

ルフィのバウンドマンでも傷ひとつ付けられなかったカイドウに効く攻撃ができているのがすごいですよね。

これにはカイドウも驚きを隠せない様子でした。

明らかにカイドウが知る赤鞘たちではないのでしょう。

そもそも”おでんの流桜”を身に着けている時点でカイドウにとっては予想外のはず。

この”おでんの流桜”がヒョウ五郎の言う”もう一段上”だったのでしょうね。

加えてイヌアラシとネコマムシのスーロン化という未知の力を目の当たりにしたばかりです。

侍の「死なせてくれ」発言がずっと死にたがっていたカイドウにどう響くのでしょうか?

目が離せません!

 

マルコとペロスペローの同盟

屋上の戦いの激しさに忘れそうになっていましたが、冒頭で見逃せないシーンがありました。

どうやらマルコに同盟を持ちかけたのはペロスペローだったようなんです。

「共通の目的”鬼退治”」とマルコが言っているので、カイドウと同盟を決めたビッグ・マムの意には沿わない様子。

「お前ほどの男が若造共に手を貸すとは、白ひげの残党も迷走してるようだね!」というビッグ・マムの言葉に、残党の意味をはき違えちゃいねェかと指摘するマルコ。

「残されたおれ達は自由なんだよい!」

面と向かってビッグ・マムにケンカを売るマルコの堂々っぷり、さすがです。

このままマルコ VS ビッグ・マム戦が始まってもおかしくないような一触即発の雰囲気です。

 

ブラックマリアの歌

城内の騒ぎが聞こえ始めた宴会場では、ブラックマリアが一曲聴かせてとせがまれこんな曲を歌っていました。

雪の降る夜

逢いたくて逢いたくて でもそれがずっと叶わなかった2人が

ついに出逢うのよ!月明りの下で

その高揚っ!

三味線に乗せて歌われたこの曲、屋上での様子を歌っているのでしょうか?

雪の降る屋上、月明りの下で戦う2人はおでんとカイドウ。

おでんはもう死んでしまったので、その意思を継ぐ者たちという意味なのでしょう。

曲はまだ終わっていません。

カイドウをめぐる戦いが終わるまで、この予言のような歌は続くのでしょうか?

 

まとめ

ワンピース最新話992話のネタバレ確定速報「赤鞘の桃源十拳でカイドウを追い込む!」でした!

屋上で大きな展開があった992話。

赤鞘九人男の覚悟、そしておでん二刀流を見せつけられたカイドウ。

”桃源十拳”は見事カイドウに決まりました!

このままカイドウを追い込むのでしょうか?

全員集合で城内での戦いが始まった際、ルフィから麦わらの一味に向けて「他が任せる、援護頼む!」という明確な言葉がありましたよね。

これはサンジゾロからしたら絶対にルフィを屋上まで行かせなければなりません。

ライブフロアの様子も気になりますね!

次回のワンピースが気になる方はこちらのワンピースネタバレ993話をチェック!

-ワンピース
-, , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5