ワンピース990話ネタバレ確定速報!ドレークがルフィに共闘宣言!

ワンピース

ワンピース990話ネタバレ確定速報!ドレークがルフィに共闘宣言!

Pocket

週刊少年ジャンプ連載漫画「ONE PIECE / ワンピース」最新990話のネタバレ確定速報です!

ビッグ・マムが轢かれた!しかもそのまま離脱で元・七武海まで現れた!

鬼ヶ島は大騒ぎです。

カイドウを倒すため、何が何でも屋上へ行きたいルフィの前に立ちはだかったビッグ・マムは一旦離脱しました。

ところが屋上へあっさりとは向かわせてくれない”大看板”の2人。

振り出しに戻った麦わらの一味ですが、足並みをそろえて再スタートです!

さらに飛び六胞たちも集結でドレークの裏切りがクイーンとフーズ・フーにバレた?

ドレークはまさかのルフィとの共闘を宣言します!

飛び六胞の動きとドレークの共闘宣言でさらに大荒れの鬼ヶ島。

WJ号41連載のワンピース990話ネタバレ考察です!

 

ワンピース990話ネタバレ最新話考察と感想

大荒れの鬼ヶ島。

麦わらの一味が全員集合でそれぞれの相手が決まりそうです!

まずは前話あらすじから振り返りましょう!

 

前話「負ける気がしねぇ」あらすじ

フランキーによって顔面をバイクで轢かれたビッグ・マム。

あいつら終わりだ!逃げろ!と城内騒然。

ところがルフィは「じゃあおれは錦えもんの所へ!」と屋上へ向かおうとします。

と、そこでモモの助を抱えヤマトから逃げるしのぶを発見。

「光月モモの助!ぼくはおでん!君を守るよ!」

この言葉に、ルフィにそいつは味方だから信じてもいいと言われながらも思わずぎょっとするしのぶとモモ。

煙遁の術で逃亡をはかります!

 

ビッグ・マム覚醒?

顔を轢かれて黙っていないビッグ・マム。

ゴゴゴゴゴゴとすごい迫力で起き上がります。

「ソウルキング久しぶりだね、お前らの一味はホントに珍しい生き物がいっぱいだね!」

これにはフランキーもちょっと嬉しそう。

ナミはビッグ・マムに立ち向かおうとするフランキーを止めようとしますが、意に介しません。

「おいナミ、お前…あんのか?ウチの船長”海賊王”にする気はよォ!」

そういうと新兵器のビームをビッグ・マムに向けます!

ところが撃とうとしたちょうどその時、背後に酔っぱらったナンバーズが現れ暴れ始めました。

ビッグ・マムによると、パンクハザードからカイドウが買い取った”古代巨人族の失敗作”がナンバーズとの事。

その時、フランキーは暴れるナンバーズの手にブラキオタンクが握られている事に気づきます。

乗っているのはウソップ達。

ビームの銃口をナンバーズに向け発射!

 

ジンベエとロビン登場でビッグ・マム離脱

攻撃の矛先が自分からナンバーズに向いた事で、今度はビッグ・マムがフランキーの背後から迫ります。

その時です!

振り上げたビッグ・マムの腕を取ったのはジンベエ!

”魚人柔術・渦潮一本背負い”

それに合わせロビンの“ミルフルール・デルフィニウム”

投げられたビッグ・マムはロビンによってどんどん転がされて行き、壁を突き破り…

「お前も殺してやるからな!」と言う捨て台詞を残して遥か彼方へ転がり消えて行きました。

現れた”元七武海・海峡のジンベエ”に城内がどよめきます。

 

夢のドッキングと全員集合!

ジンベエとロビンによって助けられたフランキーはブラキオタンクに無線を入れます。

船内ではボロボロのウソップが…

しかしフランキーの「ドッキングするぞ」という言葉で一気に目が覚めます。

「ブラキオヘッドチェンジ!」「クロサイスタンバイ!」

夢にまで見た合体です!

一方、茫然とするクイーンの前に突如現れたルフィ。

ゾロと再会すると「どこ行くんだ?」「カイドウんとこ!」「おれも行く!」とクイーン無視で屋上に向かおうと飛び上がります。

が、当然黙って見送るクイーンではありません。

ブラキオサウルス化すると2人を口でとらえ階下へプッと落とします。

そもそも上空はキングのプテラノドンを始めとした鳥類たちが待ち構える厳重体勢。

すでに落とされていたサンジはスーツのおかげでどうやら無事。

ドッキングを終えてチョッパーとウソップも降りて来ました。

「おれはカイドウぶっ飛ばしにいく!他は任せる、援護頼む!」

麦わらの一味、ついに集結です!

 

ワンピース990話ネタバレ確定速報!ドレークがルフィに共闘宣言!

「負ける気がしねぇ」カッコいいですね!

たしかに久しぶりに勢ぞろいした麦わらの一味、頼もしいです!

サンジがモモを助け、ナミをフランキーが助け、フランキーをジンベエとロビンが助ける。

自然とやっているところに麦わらの一味のぶれない絆を感じます。

990話から、まずはルフィを屋上へ行かせるための戦いが始まりましたよ!

 

ササキ復活

狂死郎こと傳ジローにハメられ、気に縛りつけられていたササキ。

うっかり忘れていましたね。

なんとビッグ・マムの攻撃で気が倒れ、復活です!

おそらく”威国”が城壁をぶち破ったあげく外の樹まで倒したのでしょう。

そのパワーにはササキも呆れ半分に驚いています。

「狂死郎は潜伏したおでんの家臣だったのか…」

ワノ国の歴史には興味がないと言いながらも「おれを裏切った罪は重い」と言うササキ、このあと傳ジローを追って行くことになりそうです。

 

飛び六胞への連絡

少し前に”ヤマト捜索”と”対麦わら”で行動が分かれた飛び六胞たち。

990話でキングからは「内紛を中断してそれぞれの手で敵が屋上へ向かうのを阻止しり」と言う命令が出されました。

ササキは傳ジロー目指して直接屋上へ向かいそう。

キングから「ヤマトぼっちゃんを捕らえても大看板への挑戦権は得られない」と言われたうるティは激怒!

壁をのぼって逃げたヤマトを追うためページワンにおんぶしてもらおうと待っていたそうですが、一旦、対麦わらに変更しそうですね。

ページワンとうるティは合流しています。

ブラックマリアはすぐに動きそうな気配はないものの、いずれ参戦するのでしょう。

ここで、キングから連絡を受けたフーズ・フーが動きました。

 

 

フーズ・フーの狙い

フーズ・フーは実はクイーンの座を狙っているのでは?と予想していました。

(「クイーンがポックリ死んだら次の大看板は誰だと思う?」「殺してェ奴ならおれもいるよ…!」発言)

そんなフーズ・フー、990話でドレークに声を掛けます。

「この混乱はチャンスだ。ちょっと付き合え」

どこへ行くのかと問われると「殺してェ奴を殺しによ…!クイーンの所へ!」そう答えます。

実はその直前に「裏切るなら今だ」とドレークに言われたホーキンスは「ある男が明日まで生きてる確率”1%”」だと話していたんです。

やはりクイーンを殺しに行くのか…?

と思ったら、フーズ・フーが狙っていたのは花の都でローを逃したドレークでした!

この事からドレークはある決意をします。

 

ドレークとルフィ共闘?

どうにかクイーン、フーズ・フー、ホーキンスから逃れたドレークは考えます。

どうする…どこへ逃げる?もう海軍へは戻れないか…

ライブフロアに向かって飛び下りるドレーク、「希望ならまだある!」と下にいるナンバーズ十鬼にそこをどけと言います。

”X狩場(カリバー)”

ちょうどルフィの”猿王銃(コングガン)”と同時に炸裂し、ふたりのナンバーズは倒れます。

飛び六胞・ドレークがナンバーズに攻撃した事にザワつく城内。

ドレークがルフィに「理由あっておれは孤軍!お前達と共に戦わせてくれ!」と言いますが、返事は当然「はァ!?」でした。

ルフィとドレークってそもそもまともに顔を合わせた事ありましたっけ…?

ルフィ混乱です。

 

イヌアラシ・ネコマムシのスーロン化

気になる屋上の戦い。

スーロン化したミンク族はやはり素早く、百獣海賊団を翻弄します。

が、マンモス化したジャックはパワーで上回ります。

次々倒れて行くミンク族たち…

ジャックも相当なダメージをおっています。

たまりかねた錦えもんは刀に手をかけますが、それを止めたのはイヌアラシとネコマムシでした。

ついにスーロン化し雄叫びを上げるイヌアラシとネコマムシ!

その迫力を感じ取り振り向いたジャックに、ふたりが襲い掛かります!

赤鞘たちとカイドウが改めてぶつかるのは、この混戦の状況をある程度見極めてからになりそうです。

気になるのは短時間しか発動できないスーロン化

どの程度百獣海賊団を減らせるか、殲滅してしまうほどの力なのか…

イヌアラシとネコマムシは因縁のジャックと決着をつける事ができるのか気になります!

ベポもたしかスーロン化できたはずですが、参戦しないのでしょうか?

 

カイドウが月を壊す?

ツイッターでウワサになりまさか?!と言われているのが「カイドウがスーロン化強制終了のために月を破壊し、怒ったエネル降臨」とう考察です。

さすがに月破壊まではしないような気がしますが、エネル再登場を願う人が多いんですね。

おでんの姿を重ねてしまうような、多少メンタルに不安定な部分が見え隠れするカイドウ。

あまりに追い込まれたら月まで行ってしまうでしょうか?

スーロン化は短いと知っているようですので、ミンク族たちのいっせいスーロン化は自身の海賊団に相手をさせつつ静観しそうですね。

そしてついに満を持してスーロン化したイヌアラシ、ネコマムシに対してどう出るかに注目です!

 

まとめ

ワンピース最新話990話のネタバレ考察でした!

久しぶりの麦わらの一味集結、思わずテンション上がりましたね!

990話ではイヌアラシとネコマムシのスーロン化、ドレークの裏切り発覚、ドレークからルフィへの共闘宣言と大きな展開がありました。

大看板クイーンと飛び六胞フーズ・フーの「消したいひとり」発言がまさかの同じ相手だったとは…

完全に予想外でしたね。

さらにドレークからルフィへの「共闘」宣言!

ルフィが驚くのも無理ありません。

飛び六胞たちのこの後の動きに注目です!

次回のワンピースが気になる方はこちらのワンピースネタバレ991話をチェック!

-ワンピース
-, , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5