ワンピース987話ネタバレ確定速報!カイドウの龍化とルフィの全面戦争宣言!

ワンピース

ワンピース987話ネタバレ確定速報!カイドウの龍化とルフィの全面戦争宣言!

Pocket

週刊少年ジャンプ連載漫画「ONE PIECE / ワンピース」最新987話のネタバレ確定速報です!

鬼ヶ島に続々と集まる両勢力。

そしてあちこちで衝突が起こります!

発表されたカイドウの新鬼ヶ島計画と、処刑されたオロチ。

いまだ磔のモモの助を見たルフィは、ヤマトと一緒についにカイドウの前に姿を現す?

ところがカイドウへ最初の一太刀を届かせたのはあの男たちでした!

8歳にして見せたモモの助の漢気とそれにこたえるかのように現れた男たちが、宿願を果たすべくついにカイドウの元へ到着!

WJ36・37合併号連載のワンピース987話ネタバレ考察です!

 

ワンピース987話ネタバレ考察

オロチを公開処刑し、新鬼ヶ島計画を発表したカイドウはついにモモの助にも手をかけようとします!

そこでモモの助に迫った決断。

追い込まれたモモの助は、小さいながらも両親を想い侍としての気概を見せます。

一方のヤマトは父親であるカイドウとの決別宣言?

怒涛の展開を見せたWJ35連載のワンピース986話あらすじから振り返ります!

 

前話「拙者の名前」あらすじ

鬼ヶ島裏口…

錦えもんと傳ジローが到着します。

するとそこには血を流し倒れるカン十郎と、楽しかった頃を思い出し涙するお菊たちの姿がありました。

錦えもんと傳ジローも複雑な面持ちです。

亡くなったカン十郎の顔に錦えもんは自分の笠をかぶせると、イゾウがいる事に気づきました。

やっと果たせた再会で気を取り直すと、カイドウの城を目指します!

その頃ライブフロアでは、オロチの首を落としたカイドウがその部下たちに決定を迫ります。

主君オロチと共にここで死ぬか、おれ達と世界を獲るか。

お庭番衆・隊長だった福ロクジュ、見廻り組総長だったホテイは早々に寝返りを宣言。

これを見て戦力がスッキリしたとビッグ・マムは笑いますがナミ達は捕らえておくよう指示を出します。

ところがしのぶだけは見つかっていなかったようで、ひとり先を急ぎます!

 

モモの助処刑に踏み切るカイドウ

磔にされたモモの助にカイドウは言います。

「これでワノ国に仕える将軍も!それに仕える侍たちも不在となった!」

ガタガタ震えるモモの助。

カイドウは根性なしのモモの助があの光月おでんの子であるはずがない、この処刑で古いワノ国を終わらせようと思っているようです。

20年前、燃える城で名前をたずねた時に答えなかった事を引き合いにだし、カイドウはこんな事を言いだします。

「お前がもし光つきおでんとトキの息子じゃねェんならすぐに処刑を取りやめよう!」

「お前の名は?」

これに部下たちもウソで面白い名前を言えとはやしたてます。

ちょうどその時、走りながらモモの助が本物の光月おでんの子だとルフィに聞いたヤマトは、さらに家来たちもみんな生きている事を聞かされびっくり。

カイドウの部下たちを蹴散らしながら、ルフィは約束通りヤマトの手枷を外すと言いだします。

ふーと一息つくと、ぐしゃ!と握りつぶし一瞬で遠くへ投げました!

 

それぞれの親子関係

一方、麦わらのルフィ出没の情報に飛び六胞たちもライブフロアへ向かっています。

ウソップとチョッパーはブラキオタンク5号で酔っぱらったカイドウ陣営に突っ込んでいました!

カイドウに名前を聞かれたモモの助は、これまでの事を思い返します。

そして答えました。

「”モモ”は天下無敵をあらわす言葉!」

「拙者の名は光月モモの助!ワノ国の”将軍”になる男でござる!」

言い切るも泣いてしまうモモの助は、天国にいる両親に顔向けできる男でありたい一心で名前を答えたんです。

バカにしたように笑うカイドウの部下たち…

すると突然大爆発が起こります!

なんと、ルフィが投げたヤマトの手枷が本当に爆発したんです!

これには実の親が爆弾まで仕掛けるはずはないと信じていたヤマトが号泣。

カイドウが本当に自分を殺す気だったと知ってしまったヤマト。

「あいつはもう親でもなんでもない!」

 

赤鞘九人男の刀がカイドウに届く!

カイドウへと走っていたルフィとヤマトでしたが、「待てヤマ男!」と突然ルフィが止めます。

「この決戦を始めるのはおれ達じゃねェ!」

するとそこにはカイドウの背後から飛び掛かる赤鞘の侍たちの姿が!

狂死郎(傳ジロー)の姿にカイドウも驚きます。

「てめェらの刀などおれには…」と言いかけたカイドウが侍たちに見たのはおでんを思わせる姿!

突然の討ち入りに慌てるカイドウ陣営。

スナッチ!の掛け声とともに、赤鞘九人男の刀がついにカイドウに!

 

ワンピース987話ネタバレ確定速報!カイドウの龍化とルフィの全面戦争宣言!

カン十郎との決着、モモの助の漢気…

涙なくして見られないシーンが多かった986話。

どこかで信じていたカイドウに裏切られてしまったヤマトにも胸が痛みます。

それでもカイドウとの戦いをまず侍たちに譲ったルフィ!

ついに赤鞘九人男 VS カイドウ戦が実現します!

 

赤鞘の侍 VS カイドウ

986話最後のシーンでは、モモの助が縛られている磔台にいるカイドウに飛び掛かった赤鞘九人男たちもろともカイドウが落下していました。

自分に向かって来る侍たちに光月おでんの姿を見たカイドウ。

突然の事に相当あせっている様子です。

斬る事ができないはずのカイドウ。

ところがその攻撃はカイドウに刺さり、かつておでんから受けたキズまで痛みだします。

「こいつらもおでんの流桜を?」

悲鳴を上げるカイドウに部下たちも驚きます。

 

ヤマトが味方になる

これは確定と言っていいのではないでしょうか!

987話ではカイドウの部下に対し「僕はもうキミ達の味方じゃない!父は死んでも構わない。」と言ってのけたヤマト。

さらにルフィが「ヤマ男」と呼んでいましたし、同盟を組むのかも?(ロー=トラ男、キッド=ギザ男)

殴られながら育ったとは言え、親は親。

ヤマトはカイドウが本当に手枷に爆弾を仕掛けているとは思えなかったんですね。

ところがルフィが外した事により予想を上回る大爆発が起こってしまい、ヤマト大ショックです。

怒りに任せてカイドウに飛び掛かるつもりだったようですが、ルフィに止められました。

それでも気持ちがおさまるはずはないですよね。

987話では侍たちに譲りながらも加勢に行く構えのヤマト。

その場は駆け付けたうるティに邪魔されてしまったものの、ヤマト VS カイドウの親子対決はやはりあるのではないでしょうか?

その”戦い方”に注目が集まっていますよね。

一旦は侍たちに譲るも手を貸すかたちでヤマトが参戦すると考えられます。

その時に雷鳴八卦対決となるのでしょうか!

 

錦えもんの啖呵とルフィの宣言!

地下で対峙する赤鞘九人男とカイドウ。

「海賊は裏切るぞ」という言葉に錦えもんが返します。

「それはルフィへの侮辱だ、ルフィはお前らとは違う。」

「全員死のうともいつか海の頂点にたつ男、ルフィがいる!」

一方のルフィはビッグ・マムと顔を合わせてしまいました!

なぜここへ来たとたずねられたルフィは答えます。

「お前ら全員ぶっ飛ばしに来たんだ!」

「”全面戦争”だ!」

それぞれが宣戦布告です!

 

カイドウ龍化はネコマムシの読み通り?

ルフィの宣言を聞いたカイドウは龍化して現れます!

そのまま天井を突き破り屋上まで登ると、赤鞘九人男と仕切り直しです。

おでんが死んだ日の事を引き合いに出し、カイドウは赤鞘の侍たちをあおります。

ところがカイドウが龍化し、戦いの場が屋外になる事はすでにネコマムシにとって想定内。

なぜなら空には満月が浮かんでいるからです。

「雪は”風花”、”満月”がよう見えゆうぜよ!」

これはスーロン化に期待していいという事でしょうか?

ミンク族が本領発揮です!

 

ナミとキャロット脱出

花魁おリンとなったビッグ・マムに捉えられてしまったナミとキャロット。

ビッグ・マムの能力で命を与えられた妖怪たちを振り切る事はできなかったようですね。

人質になったところでただ足かせとなるようなふたりではありません。

自力で脱出するのでは?と予想していましたが、ビッグ・マムがルフィに気をとられている混乱に乗じて無事脱出!

振り切れないフリをしてタイミングを見計らっていたんですね!

ライブフロアにはロビンとジンベエ、そして侍たちが潜んでいます。

この事も987話で発覚していましたが、潜入が発覚したのは侍たちだけでした。

ロビン・ジンベエの登場も待ち遠しいですね!

 

カン十郎は生きている?

あまりにあっけなく決着がついてしまった様子の鬼ヶ島裏口でしたね。

戦った雪之丞の号泣と顔に笠を乗せた事で死亡確定ともとれるのですが…

誰ひとり無傷で裏口から上陸、そんな事がありえるでしょうか?

そして錦えもんの言葉です。

「辛かったな…お前達!」

これがカン十郎にも向けられた言葉だとしたら?

まだその名前は明かされていませんが「描いた絵を実体化させる」という能力者です。

今回も影武者だったのではないかと思うんです!

どうしても、本当は侍たちの味方でいてくれる事への期待が捨てきれません!

 

オロチも絵だった?

そうなるとオロチも、実はカイドウがカン十郎に言って仕込んでいた絵なのでは?と思えて来てしまいますね。

即寝返った福ロクジュやホテイがどんな扱いになるのか気になりますが。

けっこうあっさり切られそうですよね。

このあと起こるであろう侍たちの討ち入りへの応戦で捨て駒にされるのか、再び蘇る?オロチにまたしても取り入ろうとするのか…

意外とまだ復活して来ないオロチ。

いまだモモの助が磔状態なのは、やはり肝心なところでオロチが人質にとるフラグなのでしょうか?

 

 

しのぶがモモの助を解放

ナミとキャロットが捕らえられる一方で、先を急ぐしのぶ。

向かうはモモの助がいる磔台!

カイドウが赤鞘九人男と一緒に落下した事でモモの助救出の大チャンスです!

しのぶは間に合ってモモの助解放となるのでしょうか!

それともまさかここでオロチ復活…?

 

”モモ”の意味

オロチに名前をたずねられ、言葉を振り絞ったモモ。

その時こんな事を言っていました。

「”モモ”は天下無敵をあらわす言葉!」

「古事記」や「日本書紀」といった日本神話で”桃”はこのような扱いになっています。

桃の実を投げて雷神と黄泉軍を撤退させた。

桃を投げつけると雷公は去って行った。

この事が”桃で鬼を避ける”理由になったとされているんです。

桃が雷に強い、という事ですね。

と言う事はモモの助(桃)がカイドウ(雷)に勝つために重要なカギとなる?

解放されたモモの助が覚醒してカイドウの脅威となるのかもしれませんね!

 

ローの狙い

赤鞘の侍たちと一緒だったはずのローの姿がありませんでしたね。

送り届けてサヨウナラ、というはずはないので別ルートで上陸していると考えられます。

思い返したいのが、牢屋敷から解放された時の事。

誰かに解放してもらったローはこんな事を言っていました。

「おれを逃がす事がお前の陰謀なら乗ってやるよ。」

これが討ち入り6日前の事、前日には花の都にいた事が分かっています。

編笠村にも姿を現さなかったローはこの空白の5日間に一体なにをしていたのでしょうか?

どこかから上陸しているはずの今、その陰謀のために動いている事が考えられます。

影から、逃したのはドレークかなと思いましたがどんな陰謀があるのか?

ローの居場所が分かった時に”ローを逃した人物の陰謀”が分かる事になりそうです!

 

まとめ

ワンピース最新話987話のネタバレ考察でした!

赤鞘の侍たち、積年の恨みを晴らす時がついに来ました!

”おでんの流桜”でカイドウに傷をつけると、屋外での戦いにも策がある様子。

錦えもんの啖呵、そしてルフィの「全面戦争」宣言、さらにネコマムシはスーロン化宣言?

盛り上がって来ましたね!

987話

・赤鞘九人男 VS カイドウ

・ルフィの全面戦争宣言

・ミンク族スーロン化?

987話ではこちらがメインとなりました!

ルフィやヤマトの活躍も見たいですが、まずはカイドウの思い通りに行かない事を侍たちに示してほしい!

おでんを彷彿とさせる侍たちの姿、胸熱でしたよね!

個人的にはカン十郎との決着があまりにあっさりしていたのがやはり気になります…

ここぞという時に侍派として現れてくれるのに期待したいですね。

赤鞘の侍たちは宿願を果たせるのでしょうか!

次回のワンピースが気になる方はこちらのワンピースネタバレ988話をチェック!

-ワンピース
-, , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5