ドラゴンボール超60話ネタバレ最新確定速報!ベジータ新技完成で地球に凱旋!

ドラゴンボール超

ドラゴンボール超60話ネタバレ最新確定速報!ベジータ新技完成で地球に凱旋!

Pocket

Vジャンプ連載「ドラゴンボール超(スーパー)」最新60話のネタバレ確定速報です!!

新章”銀河パトロール囚人編”が展開中のVジャンプ連載ドラゴンボール超。

ついに悟空とモロの闘い第2ラウンドが開始しましたね!

2020年5月21日発売、Vジャンプ7月特大号掲載の60話をネタバレ考察して行きます!

強敵モロに対し「身勝手の極み”兆”」を発動する悟空。

もはや神の気を感じる事ができる者にしか把握できない、肉眼では見る事のできないスピード戦が繰り広げられます。

ただそれでもお互いまだ本気ではなかった事が分かります!!

見ていてスピード感伝わる、6月特大号掲載の59話おさらいからどうぞ。

 

ドラゴンボール超60話ネタバレ最新確定速報!前話おさらい

話題の銀河パトロール囚人編が盛り上がり中のドラゴンボール超!

およそ1000万年前、たくさんの星を滅ぼした凶悪犯”星喰いのモロ”。

星や生命のエネルギーを吸収して自分のものにしてしまうと言う厄介な能力をもつモロに、さすがの悟空たちも苦戦…

一度敗れた悟空はでしたが、59話ではついにメルスとの修行で会得した「身勝手の極意”兆”」でモロとの再戦がスタート!

パンチの風圧からそのとんでもないスピードが伝わる悟空の「身勝手の極意”兆”」。

悟空が神の技を使う事に一瞬おどろいた様子のモロでしたが、動じる事なく動きを封じて来ます。

途中でチラっと、いまだヤードラット星で修行中ベジータも見えました。

ベジータはふたりの戦闘の気を感知して気になっている様子。

地球では悟空とモロの戦闘が激しさを増して行きます。

モロの魔力による稲妻攻撃、なんと当たったサガンボが消滅!!

気づいた悟空はピッコロや悟飯に離れるよう言います。

ドラゴンボールはすでにデンデが集めているから地球のダメージは気にしなくていいと言う悟飯。

ピッコロたちは離れたところから見守りますが、神の気を探れないため戦況がわかりません。

ただ意外にもジャコには見えている様子。

お互いに一歩も引かずスピード戦を繰り広げる悟空とモロ。

悟空のあまりのスピードにモロが得意とするエネルギー吸収もできないところを見ると、身勝手の極みは対モロのために会得した事がよく分かりますよね。

その様子を見ていたウイスは「よくぞここまで悟空さんを鍛え上げましたね」と修行をつけたメルスを評価します。

しかしなぜか言葉を濁すメルス…

スピードでは上回っているかのように見えた悟空でしたが、実は全力を隠していたモロにあっさりつかまってしまいます。

いくつもの星を吸収して来たモロの強さはすでに神超え…?!

エネルギー吸収はパワーアップするためでなく腹を満たすためだと言うモロ。

悟空を倒すためにエネルギーを吸収していたわけではない、その必要すらないと言うんです!

ついに本気モードになったモロの気は、離れていたピッコロたちも驚愕させるほどでした。

羽交い締めにされた悟空は稲妻攻撃をくらってノーマル状態に戻ってしまい、地面に叩きつけられます。

ここで実は「身勝手の極意”極”」までは会得する事ができていなかった事が判明!!

さらにメルスの作戦で、不安定な「兆」の状態を維持するために体力の消耗をおさえるよう闘っていた事もわかります。

体力が残っているうち、できるだけ早くにケリをつけたかったのだろうと推測するモロ。

対して、待っていたと言う事はフルパワーの自分には敵わないと思ったからだと言う悟空。

フルパワー状態で戦い続ければオラの勝ちだと宣言する悟空は気合いを入れます。

「すまねぇなメルス。やっぱ体力を調整しながら戦うってのはオラには向いてねぇ。」

フルパワー同士のガチンコ勝負が始まります!!

 

ドラゴンボール超60話ネタバレ最新確定速報!ベジータ新技完成で地球に凱旋!

バトルシーンの続いた59話。

悟空の「身勝手の極み”兆”」のスピードに翻弄されるかと思いきや動じないモロ。

余裕ぶるモロに対し意外と冷静な分析で黙らせる悟空もついにパワー全開!

地球のダメージは気にしなくていいと言われた悟空、「身勝手の極み”極”」の会得はできなかったようですが、これからモロとどのように闘って行くのか?!

ドラゴンボールお決まりの展開か、はたまた意外な展開もあるのでしょうか?

それでは60話の展開を予想して行きましょう!

 

悟空の作戦

互角の闘いを繰り広げるも、制約がなくなった悟空のフルパワーがまずモロを圧倒するはず!

一旦モロに主導権を握られてしまったので次は悟空のターンのはずだと予想しましたが、こう着状態が続く事になります。

身勝手の極意”兆”の悟空 VS 本気を超えた本気のモロ。

悟空が先手を打ち怒涛の攻撃を続けるものの、モロも反撃を繰り出しどちらも決定打は出せない様子。

これにはメルスとの作戦が関係していました。

「不安定な”兆”の状態を維持するため、できるだけ体力の消費を抑えながら戦う。」これがメルスの考え。

悟空がフルパワーを抑えながら戦うなんて意外ですね。

 

メルスの期待

天界から観戦中のウイスとメルス。

体力を温存しつつ戦わせる考えのメルスの考えをウイスはこう読みました。

「悟空が追い込まれた時に発揮する未知の力に賭けたのでは。」

たしかに、追い込まれて限界突破するのがドラゴンボール。

定番の流れから言うともう何段階か”フルパワー”があるはずですよね。笑

今までと違い、髪色など大きな見た目の変化がない今回の「身勝手の極み」ですが、印象がいいと言う声が多いようですね!

目だけが変わり、クールと言うか寡黙になる感じがめずらしいような。

59話で見せた風圧と言うかパンチの衝撃波でダメージを与えるワザ、あまり見ないですよね!

追い込まれた悟空が覚醒するのをメルスは期待しているようですね。

 

ベジータが新技完成!

ヤードラット星のベジータがついに新技を完成させました!

ところがすぐにでも地球に戻りたいベジータに「地球には行けないよ。」との長老ピバラの一言…

ヤードラット星人は瞬間移動で星から出てはいけないと言うんです。

そこでベジータ、なんと瞬間移動に成功します!

地球へと戻ったベジータは「悟空の特技を奪うつもりも今後覚えるつもりもない。」と言います。

さらに退屈だと言うモロの前に立ちはだかって一言。

「お前より強いヤツがここにいるからだ。」

スーパーサイヤ人ブルーになりモロに突っ込むベジータ!

かっこいい!

 

モロの隠された技とは

星であれ人であれ、パワーを吸収してしまうのが特徴のモロ。

登場から「不気味」「怖い」と言う声も多かったですよね。

セル編しかり、仕留められそうな時に逆に悟空を窮地に追い込むような逆転技を繰り出してくるのではないでしょうか?

60話では悟空とこう着状態を保つモロ、そのままあっさり負ける事は考えられませんよね。

何かしら逆転の一手を打って来そうです!

 

地球の行く末

悟飯が悟空に言っていましたね。

「すでにドラゴンボールは集めてあるから地球へのダメージは気にしなくていい」と…

地球人としては「おいおい!」と言いたいところですが。笑

もしかして魔人ブウ編の時のように地球破壊となってしまうのでしょうか?

その後神龍に地球を直してもらう、と言う懐かしの展開がふたたびあるかもしれませんね。

そんなレベルの戦闘になるのかどうか、様子を探りたいところです。

 

まとめ

ついにフルパワーでの戦闘開始!

とは言えまだまだ序盤。

相手が本気を出し悟空も本気を出し、相手が進化し悟空も進化…

ドラゴンボールのテッパンですね。笑

パワーを制御している事が分かった悟空とモロの戦いはまだまだ続きそうです。

60話ではこちらがメインの展開となりました。

・悟空は”兆”維持のためにセーブしている

・ベジータが新技完成で地球へ帰還

ここからベジータの活躍が期待されます!

特にモロは過去最強とも言える強敵ですし、予想外の奥の手のひとつやふたつ出て来そう…

悟空に関してはきっと最後の最後には「身勝手の極み”極”」を発動しそうな気がしつつ、ベジータが会得した新技も気になります!

次回のドラゴンボール超が気になる方はこちらのドラゴンボール超ネタバレ61話をチェック!

-ドラゴンボール超
-, , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5