アンデラ41話ネタバレ確定速報!南北戦争時代の記憶とUMAサマー討伐にアンダーも?

アンデッドアンラック

アンデラ41話ネタバレ確定速報!南北戦争時代の記憶とUMAサマー討伐にアンダーも?

Pocket

週刊少年ジャンプ連載漫画「アンデッドアンラック / アンデラ」最新41話のネタバレ確定速報です!

UMAオータムから一時離脱したアンディと風子は、安野雲先生に連れられて自宅に向かいました。

修行の内容は南北戦争時代のアンディの記憶に風子が入り込む事?

その頃、ジュイス達はどうやらUMAサマー討伐に向けて動き出した様子。

ところがUMAオータムの元にはアンダーの影が…

「南北戦争時代の記憶とUMAサマー討伐にアンダーも?」と題して、WJ51号連載のアンデラ41話のネタバレ確定速報をお伝えしていきます。

 

アンデラ41話ネタバレ考察

安野雲宅で修行を始める許可をとったアンディと風子。

その内容はアンディの過去に入り込む事?

さらっと2つめの古代遺物を出して来た安野雲の正体もつかめないまま、過去のアンディと風子が対面です!

まずは前話のおさらいから見て行きましょう。

 

前話「アンディ?」あらすじ

離脱するアンディ・風子・安野雲を見つめるUMAオータム。

3人が向かったのは安野雲の自宅でした。

キミ達のボスに報告しなきゃねと言うと古代遺物のペンでエンブレムを描きます。

二人の修行をしていいかとジュイスに尋ねますが、これを「断る」と切り捨てられられてしまいます。

ほしいのはあくまで”情報”であり、今のメンバーだからこそ慎重にいきたいジュイス。

しかしオータムに手も足も出なかった事実がある以上賭けに出るしかないはずだと安野雲は言います。

アンディと風子を修行する事で「神の手から離れた最高のエンド」を手にしたいのだと。

このやりとりを聞いていた風子が突然安野雲の耳元でジュイスに向かって「ジュイスさん、私先生を信じます!」と叫びました。

あまりの大声に左耳が聞こえなくなった!と大騒ぎの安野雲。

今度はアンディが右側から「俺からも頼む!」と叫んだので「右耳も壊れちゃった!」と言います。

「ずっと疑問だったヴィクトルとの力の差…それを埋める鍵は俺も知らない過去にあるんだと思う。」

自分も知らない自分自身やヴィクトルの過去を知っている安野雲の修行を試したいとアンディはジュイスに頼みました。

無事に戻る事、オータムを捕らえる事を条件にジュイスから許可が出ると、「交渉成立」と言った安野雲の元にオータムの爪が現れます!

オータムの人を本に変える性質を利用してアンディの過去に触れ、それが成長の鍵になると言うんです。

 

風子がアンディの過去に入る

古代遺物のペンで描いたオータムの爪でアンディを切るとそこから次々と本が現れ、天井を突き破り宇宙にまで飛び出すほどの大きさに!

「ヴィクトルの分も含まれているんだろうね。それだけ長い時間を生きたって事だ」

その言葉に思わず言葉を失う風子。

これを読めばいいんですねと言う風子に「入る」と安野雲が言います。

そんなおとぎ話みたいな事できるわけ…言いかけた風子の体がドサっと倒れ、それを見る透けた風子が驚きます。

”古代遺物 魂の口径(ソウルキャリバー)”

人から魂を抜き取り物に封じ込める事ができると、服をまくって見せた安野雲の心臓の位置にはポッカリと穴が開いていました。

「キミは知るって事さ。なぜアンディ君が生まれたのか!」

そう言って透明になった風子は安野雲によって本に押し込まれてしまいました。

気づいた時には地面に伏せた状態だった風子。

辺りは発砲音や爆発音が響き、「Freeze!」と英語で話しかけられます。

なぜかシェンのネクタイの翻訳機能は使えません。

撃たれそうになった風子を間一髪で助けたのは顔に包帯を巻いたアンディにそっくりな男性でした。

 

アンデラ41話ネタバレ確定速報!南北戦争時代の記憶とUMAサマー討伐にアンダーも?

アンディの過去に入った風子、そこで出会ったのはアンディかヴィクトルか。

ペンに続き2つめの古代遺物”ソウルキャリバー”を出した安野雲ですが、2つも持てるのはやはりUNKNOWNの力かもしれませんね。

ところでためらいなくオータムの爪で本になったアンディですが、これって戻り方はもう分かっているんでしたっけ…?

 

不可視はアンダーにいた!

前話冒頭、アンディと風子が安野雲の描いたプロペラ機で逃げるシーンです。

おそらくその様子を見ていたと思われる影が。

これってリップと、以前も一緒にいた着ぐるみに見えますよね。

さらに足跡がもうひとつ…

これはここに不可視(アンシーン)が立っているという事ですよね?

リップの拷問に屈してしまったのか、アンダーの仲間になってしまったのでしょうか。

いずれにしても、シェン・着ぐるみ・不可視の組み合わせでUMAオータムの捕獲に乗り出したという事であれば、アンディ達にあまり時間がないかも?

 

ジュイス達はUMAサマーの討伐?

安野雲から連絡を受けたジュイス・シェン・ムイ・トップがいるのはおそらく台北101ビルの前。

暑そうにしている事からも、UMAサマーの討伐に繰り出している事が予想されます。

41話でさっそくUMAサマーも登場するでしょうか?

オータムの元にアンダーメンバーがいるように、もしかしたらこちらにも来ているかも?

 

アンダー捜索部隊

ジュイスが言っていた急務がありましたね。

円卓の所在とアンダーの拠点の確認です。

アン風と同時進行で、対アンダー戦の準備も始まるはず。

こちらには誰が派遣されるのでしょうか?

アンダーに対抗するカギとなるのはやはり”ビリーのコピー能力”だと言えそうです。

コピーされていないユニオンメンバーで編成された部隊が派遣されるのでは?と予想します!

アンダー側はアンディと風子の動向をつかんでいるようですが、UMAサマーに向かっていると考えられるジュイス達はまだこの事に気づいていなそうですよね。

 

アンディの過去

やはりかなりの量の情報がヴィクトルの過去にあるんですね。

部隊は南北戦争でしょうか?

アンディの胸に刻まれた「1865」というのがリンカーン暗殺の年である事から、南北戦争時代の傭兵の過去があるのでは?と予想するファンも多いですよね。

「今からキミはあの本の中に入ってもらう。そこでキミはキミが知らない彼を知り己を知る」

「彼もまたキミを知り己の過去を見つめ直す。つまり、キミは知るって事さ。なぜアンディ君が生まれたのか!」

アンディが生まれた理由、という事は西部劇の登場人物のようなアンディに似た男性はヴィクトルという事でしょうか?

「彼もまたキミを知り己の過去を見つめ直す」これは過去に風子が入り込み接触する事で、ただの回想ではなく現在のアンディにも影響を与えるという事?

すでに額に包帯が巻かれ、左目の上には破片が刺さっている様子。

ここからどうアンディが生まれるのでしょうか。

アンディがアンデッドになる前にアンデッドはいたのか、能力の移り方などこれまでの疑問の答えがここから開示されそうですね。

 

安野雲はUNKNOWN?

まず20年連載しているにしては若すぎますよね。

”安野雲”というのもペンネームとの事。

やはり”UNKNOWN”の能力者なのではないでしょうか。

アンディと風子に「面白かったら会う」と言ったのに待ち合わせしている事。

「うん、面白い」の言葉で姿が認識されたように見られた事。

”相手に存在を認識させる”という事を操れるように見えます。

そのステルス性でユニオンに認識されていなかったとも考えられますね。

もし「アンデッド+アンラック」が面白くなかったら会わずに帰っていたのかも?

刀を当て問い詰めるアンディをかわしてパッと風子の前に突然移動する動きもありました。

 

古代遺物を複数持つ理由

描いたギロチンが実体化してクモのUMAを切り刻んだり、飛行機に乗れたり、あげくオータムの爪まで再現してしまいました。

手袋?の小指以外が出ている仕様も気になっていたのですが関係ないのかも。

古代遺物を扱いながらも平気そうですので、フィルのような体質の持ち主なのかもしれませんが…

この古代遺物のペンが一体どのようなものなのか。

持った人にイメージを描かせるようなものなのでしょうか?

さらに”魂の口径”ソウルキャリバーなる新たな古代遺物も発覚し複数持ちである事が明らかになりました!

これはやはりUNKNOWNの能力が関係しているのでしょうか?

安野雲先生の情報開示が待ち遠しいですね。

アンディ過去編に入ってしまったのでまた少し先になりそうです。

 

まとめ

「アンデラ41話ネタバレ確定速報!南北戦争時代の記憶とUMAサマー討伐にアンダーも?」と題してお届けしました!

アンディと風子がUMAオータム捕獲のための修行が始まりました。

一方のジュイス達はUMAサマーを探しに行っているようですが、ここにもアンダーが現れるでしょうか?

過去のアンディ?ヴィクトル?と出会った風子。

ちょっと思ったのですが、「1865」の数字と「DEADEND」の言葉が、南北戦争時代に風子と出会った事を忘れないために刻んだのだったらどうします?

そんな過去がこれから見られるかと思うと楽しみですね!

アンデラ最新話41話のネタバレ確定速報と考察でした!

-アンデッドアンラック
-, , , , ,

© 2020 漫画速報 Powered by AFFINGER5